合気道演武会


佐久合気道会では、毎年5月連休中に演武会を行います。年に一度の発表の機会ですが、豪華なゲストも演武していただけます。それは、遠藤征四郎師範の国際研修会が5月にあり、日本中、また世界中から先生を慕って沢山の合気道家が集まってきているからです。

なお、この演武会は佐久市で毎年5月3日~5日に行われる「鯉まつり」のスポーツイベントとして佐久市や体育協会の後援をいただき開催しています。

YouTubeにUPした佐久合気道会の黒帯、白帯、会長演武をごらんください。

まずは会員演武1、有段者による演武です。

会員演武2、白帯の会員です。

会長演武です。塩原5段です。


閲覧数:303回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月現在まだレベル5ですが、長野県の方針に沿い、感染対策を充分にしたうえで、無料体験、見学を再開します。 3月、4月とたくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございました。 これまで佐久合気道会ではオンライン稽古のみで、無料体験や見学もできませんでしたが、2022年5月9日より、通常稽古の再開を決定しました。 無料体験・見学をご希望の方には、大変お待たせいたしました。 改めて、ホームページの

新学期を前に、入会希望や無料体験のお申し込みをたくさんいただきましたが、長野県の定める新型コロナウイルス警戒レベルが4以上の間は、残念ながら無料体験は受け入れ不可となっています。 通常稽古も休止中で、指導者が道場からオンラインで稽古を中継し、会員は自宅からリモートで(スマホかPCで)参加しています。 無料体験は、警戒レベル3以下になったら再開予定ですので、しばらくお待ちいただきたく、お願いいたしま

新型コロナウイルスの感染者数、落ち着いてきましたね。 当会では検温、マスク、手指消毒、換気をしっかり行って稽古をしています。 このところ新規の体験希望、入会者が増えています。 「いったんは体験申し込みしたのに、レベル4で保留になった」 「なんとなく不安があって体験希望出せなかった」 「道場に行くのは敷居が高くて躊躇していた」 こういった方々が、再度コンタクトしてくださっています。 合気道は誤解され