合気道佐久道場

 

佐久合氣道会は平成2年6月、佐久市出身の遠藤征四郎師範と有志により発足しました。 佐久市体育協会、長野県合気道連盟に加盟し、公益財団法人合気会の公認団体として堅実に活動しています。
当初は佐久市営武道館を借りていましたが、平成5年、師範と会員の熱意に国内、海外からの支援を得て合氣道佐久道場が完成しました。以来、年3回の合宿研修には国内外から多数の道友が集まり、親交を深めてきました。

 

道場長の遠藤師範は開祖・植芝盛平翁の最後の内弟子であり、公益財団法人合気会指導部師範として本部道場、また世界中で指導をするかたわら、佐久道場や日本各地の門下道場で精力的に指導をしています。
佐久道場は合気道の専門道場として日曜以外は毎日稽古があり、専任の指導者ほか多数の指導者がいます。また県内には長野市、千曲市、茅野市に支部があり、相互の稽古には追加費用なしで自由に参加できます。
 

道場外観

道場外観

65畳の道場

65畳の道場

大型天井ファンで夏の稽古も快適

大型天井ファンで夏の稽古も快適

2代道主 植芝吉祥丸先生の書

2代道主 植芝吉祥丸先生の書

開祖・植芝盛平翁先生の額

開祖・植芝盛平翁先生の額

開祖・植芝盛平翁先生の書

開祖・植芝盛平翁先生の書

シャワー完備

シャワー完備

二階もあります

二階もあります

二階東の大広間

二階東の大広間

合宿に適した造りです 左は屋上の物干しに行く階段

大広間に布団多数

大広間に布団多数

二階西は6畳間が2室

二階西は6畳間が2室

屋上の物干し

屋上の物干し

二階北に洗面所と洗濯機

二階北に洗面所と洗濯機

二階北の小部屋と書籍

二階北の小部屋と書籍

物干しから見た2階

物干しから見た2階

道場の北の窓から

道場の北の窓から

浅間連峰が見えます

浅間連峰が見えます

道場長

 遠藤征四郎師範の略歴

 

1942年(昭和17年)長野県佐久市下平尾に生まれる。学習院大学に入学し、在学中に合気道部主将を務める。

 

1967年(昭和42年)から(公財)合気会合気道本部道場で、合気道開祖植芝盛平に最後の内弟子として師事する。盛平亡き後、国内と海外30ヶ国で合気道の紹介と普及に努める。

 

1993年(平成5年)に故郷の長野県佐久市に合気道佐久道場を開いた。

 

国内外を問わず知名度が高く、現在合気会本部道場で日常的に指導する師範の中で、唯一自身が主宰する道場を持つ師範でもある。

所在地

〒385-0003 長野県佐久市下平尾596-6

お問い合わせはメール画面からどうぞ。

​(電話は不在等でお返事が遅れることがあります)

電話/FAX : 0267-68-5533

    アクセス